アイスクリームがおいしい理由

アイスクリームは老若男女問わず人気があるデザートです。
こちらではアイスクリームがおいしい理由についてご説明いたします。

乳脂肪がおいしさの決め手

日常生活を送る上で大切な栄養素でもある乳脂肪は、アイスクリームを作る上でも欠かせません。
アイスクリームのボディに、牛乳に含まれる乳脂肪をプラスすることで適度な粘り気が出ます。
他の素材と乳脂肪が絡み合うことによって、豊かな風味とコクが生まれます。おいしさの決め手であるコクは、乳脂肪の含有量と深く関係しているのです。

なめらかな食感

アイスクリームは凍っていながら、なめらかな食感を出しているのが特徴です。その食感を出すには空気の量が大きく関わっていて、かき混ぜながら空気を取り込んで凍らせます。そのため、空気の泡や乳脂肪の粒子が冷たさを伝えにくくなり、アイスクリーム特有のなめらかな食感が生まれるのです。

また、原料を混合したアイスクリームミックスをフリーザーにかけることで、水分の一部を凍結して細かく砕いていきます。一方、凍っていない部分には、乳脂肪やたんぱく質、糖質などの微粒子が混ざります。

再びかき混ぜることでバランスよく空気を送り込め、アイスクリームの組織が均一の大きさになります。アイスクリームを口に入れた時、サッと溶けるような口当たりになるのはそのためです。

野菜アイスクリームのヘルシーなおいしさ

野菜は果物に比べて低糖低カロリーなため、野菜を混ぜたアイスクリームだとヘルシーです。
野菜アイスクリームは控えめな甘さになり、カロリーを抑えてくれます。

これならカロリーを気にしている方や、砂糖の量が気になってしまう方も安心して召し上がれます。
野菜アイスクリームは、野菜特有の風味とアイスクリームのまろやかな口当たりがマッチしているのでおすすめです。

おせち料理が自慢の餞心亭おゝ乃では、野菜アイスクリームなども通販にてご購入いただけます。旬の食材にこだわっており、安全宅配サービスでご自宅までお届けいたします。
おせち料理やデザートの通販なら、ぜひ餞心亭おゝ乃をご利用ください。

Top